바로가기 메뉴
본문 바로가기
주메뉴 바로가기

過去50年間、韓国国内トップレベルの言語・文化教育機関として広く知られてきた慶熙大学校国際教育院は、次の50年を開く一歩を踏み出しました。

これまで50,000人余りの修了生を輩出し、一流の教育機関として高い権威と強い信頼を得てきた国際教育院は、今、No.1を目指して新たな挑戦を始めようとしています。
学生が何を求めているかを正確に読み取り、それを実現できるようサポートすべく多角的な革新を推進し、最高レベルの教育課程を準備いたします。
  • 国際教育院は、韓国語教育部と外国語教育部で構成されています。韓国語教育部は韓国語を学ぼうとする外国人の間で、すでに名門機関として高い評価を得ています。

    特に2020年に発刊した『慶熙韓国語』は、オンラインで韓国語を勉強する時に不便さを感じないようにとの視点で製作され、コロナ禍によって大半の講義がオンラインで行われている現在の状況でその真価を発揮しています。また慶熙大学校国際教育院は「韓国語トウミ(チューター)制度」と「世界外国人韓国語スピーチ大会」を運営している機関としてもよく知られています。
    本ウェブサイトで詳しい情報を提供しておりますので、参考になさってください。

    外国語教育部は慶熙大学校の学部生、大学院生だけでなく、地域住民も受講できる英語、日本語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ベトナム語などの外国語教育課程を設けています。日常会話はもちろん、特定のテーマを専門的に扱う多彩な方式の講義を考案し、受講生の外国語能力をはやく、しっかりと向上させます。
  • 外国語教育部は、慶熙大学校の学部生、大学院生だけでなく、地域住民も受講できる英語、日本語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ベトナム語などの外国語教育課程を設けています。日常会話はもちろん、特定のテーマを専門的に扱う多彩な方式の講義を考案し、受講生の外国語能力をはやく、しっかりと向上させます。

    韓国語を正確に、はやく習得したい世界各国の方々、そして外国語を信頼できる機関で本格的に勉強をしたい方々は躊躇せず、慶熙大学校国際教育院を選んでください。皆さんが最も確実に、はやく目標を達成できるよう、優秀な教職員が最善を尽くしてサポートしてまいります。美しい慶熙大学校のキャンパスで行われるOnCampus(Off-line)課程、最適なプロセスを誇るOn-line課程のどちらを選択しても決して後悔しないでしょう。

    世界中が非常に困難な時期を過ごしています。健康を維持しながら、このような時期にできる重要なことをしっかりと計画し、実行する2021年を過ごしてください。危機をチャンスととらえ準備する人だけが、これからをリードしていくでしょう。
    国際教育院院長